イタリア再訪★
by makinco_korokoro
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
全体
preferito お気に入り
la vita 暮らし
citta イタリアの街
イタリア留学(準備)
lingua イタリア語
viaggio 旅行
diario 日記(伊)
diario 日記(日本)
cinema 映画
piatto お料理
以前の記事
2010年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
Ciao! Come state???
久々のイタリア再訪、2週間。やっぱりイタリア、むかつくけど好きだなぁ☆

Makincoの最近まったくアップしてないHPはコチラ♪

こちらもまったくアップしてないお料理&ワインBLOGは
コチラ♪
ライフログ

Mentre Tutto Scorre


Reality Show


Pearl Days

フォロー中のブログ
ひつじのつぶやき
イタリア料理留学日記
フィレンツェからのつれづ...
たとえばこんな■イタリア語
Le Journal d...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2005年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

遅ればせながら・・・パリオです

速報で簡単に書きましたが今年の7月のパリオはBRUCO(芋虫)の勝利!!!
7月2日はそんなに暑くもないパリオ日和の1日でした。当日は午後の3時半から始まる各コントラーダの行進から見に行ってきました。b0014464_2141935.jpgすべてのコントラーダが街中を旗手と馬を連れて中世の衣装をまとって歩き、ドウモに向い、そのあとカンポ広場のパリオ会場に入ってきます。各コントラーダごとに衣装があってそれぞれのチームカラー(?!)で衣装が出来ています。b0014464_2144748.jpg中世の衣装をきて鬘までしっかりかぶっています。周りから見るとかなり暑そう・・・。狭いシエナの街中を大きな旗を振りながら歩くので見ているほうもかなり危険。(笑)見ている間はぶつからないように要注意です。ドウモの前ではちょっとした旗揚げなどのパフォーマンスなどもやります。半日中振り続けるのはたぶんかなりの労力だと思われる。ちなみによく行く街のスーパーCONADのおにいちゃんもこの旗振りをやっていた(笑)コントラーダの旗はもちろん、昔その地域で栄えていた職業を表す旗ももっています。たとえばISTRICE(ヤマアラシ・ハリネズミのおっきいの)は絹職人とか。。。(あんまり確かではありませんが。失礼)b0014464_2182190.jpgb0014464_2154737.jpg

行進をみたあとあたしたちはカンポ広場に向かいました。ちなみに最後まで開いている入り口が6時くらいに閉まると言われていましたが、あたしたちが入った後も続々入ってきて結局閉まったのは7時半くらいだった気がする。そんなにぎゅうぎゅうに人がいるわけではありませんが、やっぱり混んでます。コースの周りはやっぱり朝早くから席とりをする必要があると思います。ちなみに周りの客席は有料です。カンポ広場のコース内は無料。コースの周り以外ははっきりいってどこもあんまり変わらず、レースの一部しか見れないと思われる。あたしたちはスタート地点に近い真ん中よりちょっと上の位置で見ることにしました。町中を行進していた各コントラーダの旗振り・馬などが入ってきた後、もう今は消滅してしまったコントラーダが顔を隠して馬にのり、頭の上に消滅したコントラーダのシンボルをつけて入場し、その後今回の優勝旗が入ってきます。b0014464_21112783.jpg今年は白と黒のシエナのカラーを特長にしたもの。けっこうかっこよかった。右半分の白の部分に馬がかかれ、左半分の黒の部分にマリア様がかかれていたと思う。毎年この優勝旗はさまざまなデザインがされ、何年か前には日本人がデザインした旗があったらしい。全部の行進がおわってパリオが始まります。各馬がコースに入る順番が発表されるときは一瞬かなりの静寂になります。かなりの人がいるなか、ほんとうに静まりかえる瞬間です。しゃべっている人に対してみんなシー!と注意します。そして中側のコースから発表され、それとともに歓声があがります。パリオはスタート時間が決められてなく、馬と騎手が決められたコースの順番に並んでいき、すべてのコントラーダが並んだらスタートです。でもこれがなかなかスタートしません。スタート地点に馬が入るゲートがあるわけではないので。何回も何回も同じことが繰り返され、かなり馬や騎手に対しての注意をマイクを通してします。「しっかり並びなさい!それじゃスタートできないよ~!そこのコントラーダもっと中に!」などなど。でも馬なんてそんなこと聞くわけもありません。細いスタートラインに9頭の馬が並ぶのですから。(ちなみに10コース目の馬はちょっと後ろからスタート)結局今回は50分くらいそんなことが繰り返されスタートとなりました。
スタートしてみるとあっという間です(笑)カンポ広場約3周のレースです。今回は50分ぐらい待ちでようやくスタートとなりました。1周目で一番危険と言われているSAN.MARTINOのコーナーでTARTUCAが倒れ、2週目のとき同じ場所でNICCHIOが馬とともに倒れ、それによりLUPAもまき沿いをくらい、優勝争いしていたチームが倒れ、有力だったBRUCOが独走態勢に入り、結局BRUCOの勝利となりました。ちなみに3週目の同じ場所でTORREも倒れていました。振り落とされたNICCHIOの騎手は彼の体の上を他の馬が走って行き、その周りで見ていた人たちは、かなりやばい状態に見えたのらしいのですが、腕と足の怪我ですんだそうです。写真で見ると下のズボンまで脱げて、コースになげだされたかなり悲惨な状態で写っていました。騎手もかなりの命がけです。
今回優勝したBRUCOの騎手と馬のコンビは2年前のあたしが滞在した8月のパリオでも優勝しており、馬はBERIO、騎手はTRECCIOLINOです。新聞にはまたやってくれた!みたいな見出しで書かれていました。BRUCOのコントラーダはサンフランチェスコ教会近くのVIA DEL COMUNEの坂の途中に位置しており、かなりきれいな庭がついたコントラーダの集会所となっています。このパリオの日から毎晩のように鐘がならされ、毎日のように歌い優勝旗をかかげて仮装をして町中を誇らしげに練り歩いています。肩にはもちろんBRUCOのスカーフ。口には飴がついたおしゃぶりをしゃぶって。(笑)高校生や大人がおしゃぶりをしゃぶっているのはかなり異様ですが、なぜかこの時期は当たり前。うわさだと優勝したチームは0歳に戻るといわれて、このようなことがおこなわれているとか。。。この時期シエナにきておしゃぶりをしゃぶっている大人をみてもこわがらないでくださいね(笑)
かなり遅くなりましたがとりあえずパリオレポートやっと書いてみました。。。
[PR]
by makinco_korokoro | 2005-07-24 21:14 | diario 日記(伊)

お知らせ~!!!

昨日親から電話があり、なにかと思いきや、NHKハイビジョンでやっている世界遺産の番組が、今回8日間イタリア縦断生放送らしい。しかもシエナも生中継されるとのこと。昨日の日曜から始まり、アマルフィー海岸がスタートで北のトリノまで8日間かけて世界遺産を周るとのこと。シエナは20日の日本時間で夜7時半~9時ぐらいの放送なので、興味があるかたは見てみてください!!!NHK総合でも録画編集したものをちょこっと夜11時ごろに放送するらしい。(詳しくはNHKのHPを参照してくださいませ。)
ちなみにイタリア現地時間は昼間の12時半~2時なので、あたしは残念ながら(?!)お仕事中です。周りの日本人のお友達には伝えたのできっと中継を見に行くことでしょう。。。
[PR]
by makinco_korokoro | 2005-07-19 01:50 | diario 日記(伊)

初の結婚披露宴ケータリング

久しぶりにかなり働いた1週間前の土曜日。
初の結婚式のケータリングに行ってきました!!!
そのためその週の1週間毎日営業中にいろいろの準備が重なり、金曜は夜まで準備することになりました。土曜日は朝8時からお店で準備をはじめ午後の2時過ぎには準備が終わる予定が、結局終わったのが3時半。軽く食事をして4時に出発してパーティーをやるキャンティーの別荘まで車で1時間。パーティーが始まる8時までにひたすらまた準備です。
こちらの結婚披露パーティーはレストランを使ったりもしますが、大体田舎のおおきな別荘を貸切ってそこにケータリングの会社を雇ってお祝いパーティーをします。今回使ったのはキャンティー地方にあるエノテカが隣にあるおおきな別荘。ケータリング用にしっかりおっきなキッチンも別棟で併設されていました。
パーティーのお料理は8時にアペリティーボを出し始めたのと一緒にかなりの前菜をブッフェ形式で並べました。たぶんその種類は10種類以上。様々なクロスティーニ(トマト・サーモン・レバーetc)・チーズ・ナスのインボルティーニ(中にチーズとハムをいれて巻いたのもの)・ズッキーニの詰め物・ポテトフライ・サラダ・ハムなどなど書ききれない。。。その後9時に料理スタート。プリモピアット2種類(リゾット・パスタ)、セコンドピアット2種類(豚肉・牛肉)を出し、すべての料理が出し終わったのが11時。ちなみに今回の招待客は180人。180人ってかなりの人数です。しかも前菜はブッフェですが他は一皿ずつしっかり出します。イタリアの結婚披露パーティーではこの人数は普通だそうです。すべての料理を出し終わった11時過ぎにウェディングケーキ(これはうちでは用意していません)を庭で配り始めて、庭についている別棟で音楽を大音量でかけて招待客はディスコ状態で踊ってかなり盛り上がっていました。
そのうるさい音楽を聞きながら、11時過ぎから片付け始めましたが、かなりのものを運んできているので、なかなか片付きません。3トントラックと軽トラのような車2台にすべて詰めてキッチンを掃除し終わったのが夜中の2時。(ちなみに洗うお皿類は洗わずに詰めて後日洗いました。)そのあとお店に戻って荷物を降ろし終えたのが3時半過ぎ・・・。家に辿り着いたのが朝4時。(笑)トータルで結局19時間ぐらい働いてしまいました。しかもほとんど立ちっぱなし。さらにバタバタしているので、指示のイタリア語もかなりの早口。いろんな問題が出没し、みんなけんか状態で言い合いが始まるし…。(笑)一日中何かしら準備に追われ、重い荷物を運び、家に着いたときにはひさびさにくたくた状態でした。初の結婚披露パーティーを楽しむ余裕すらありませんでした。。。写真も行く前はシェフにいっぱい写真とってあとで見せて!といわれていましたが、実際働いていると写真を撮る暇がなかった。。。ってことで写真は今回はありません。。。ごめんなさい。
[PR]
by makinco_korokoro | 2005-07-18 00:18 | diario 日記(伊)

ぐったり日曜日。

昨日の土曜日は久々にお仕事しちゃいました。
結婚式のケータリング!!!
あたしがやりたかったことなので楽しみにいったのでしが、楽しむ余裕もなく、写真をとる暇もなく、ぐったりです。朝の8時から朝の4時までの19時間労働でした。。。
その準備などでバタバタ忙しかった先週1週間。パリオの模様と合わせて今週中には更新します!!!
[PR]
by makinco_korokoro | 2005-07-11 01:43 | diario 日記(伊)

BRUCO!!!!!

今年の1回目のパリオの結果はBRUCOでした~!!!
開始時間から約50分待たされての結果でした。そのうちフライングスタート2回。4つのコントラーダの騎手が落馬し、かなり荒れ模様でしたが、2年前にあたしが滞在した時と同じBRUCOが勝ちました。しかも2年前と同じ馬・同じ騎手でBRUCOが望んだ試合でした。(ちなみに馬は抽選です。)
カンポ広場で今回も観戦しましたが、そんなに暑くもなく、なかなかのパリオ日和でした。ちなみにあたしが見た位置からは何が起きたのかよくわからなかったので、今日の新聞で確認しなおしました。詳しい情報と写真はまたUPしますので、とりあえずご報告まで!!!
[PR]
by makinco_korokoro | 2005-07-04 00:31 | diario 日記(伊)

パリオです!!!

とうとう今日はパリオ当日。。。
ほんとうにこの1週間うるさかった・・・(笑)3日ぐらい前からバスの路線が変更して仕事に歩いていくはめになり、道を占領してテーブルを並べて食事するため道が通行止めになり、移動にも遠回りが必要になり、朝から大量に人が歌いながら歩いていたり。。。ほんとこの街の人たちおかしい。。。(笑)あたしが働いているレストランは労働者のためにあるのですが、パリオが近づくにつれて客が減っていった。昨日なんてほんとみんな働いていないのかしら?って思うほど。パリオに興味がある人は街に残り、興味がない人は海とかにバカンスに出かけるため、町中はパリオに情熱をささげている人たちしかいない。ちなみにあたしの職場はパリオの馬の抽選の時、いつもはかけない実況中継のラジオをかけてみんなで聞いていた。この抽選結果今年の有力候補はLUPABRUCOらしい。かなりの実績がある馬を引き当てました。(その後の試し走りでこの2つのコントラーダは両方とも1回ずつ勝っているのでかなり有力)他はNICCHIO・LEOCORNO・AQUILAもなかなかの馬らしい。っていうかLUPAとBRUCOは隣あっているコントラーダのためPORTA OVILE近辺はどっちが勝つにしてもうるさいこと間違いなし。わが住まいはLEOCORNO本当に勝たないことを祈るのみ。一昨日はスーパーに行こうと夕方7時ごろ間違えてでかけてしまい(笑)、スーパーまで辿り着くのに大変な目にあってしまいました。(試し走りが始まる前だったので)家の前を出たらLEOCORNOの団体に出くわし、道を変えて小道を行き、ちょっとした道に出たら、5メートル後ろからBRUCOの団体が迫ってきており、あわてて大通りにでたら、前からLUPAの団体が押し寄せてきました。。。それぞれ先頭に馬を連れて後ろにそのコントラーダの人が並んで歩き、すべてカンポ広場に向うので、前から迫ってくるとかなり怖い。さらに犬の糞がいつも落ちているシエナ、この時期馬の糞まであるので要注意。
昨日の夜は出場するすべてのコントラーダが夕食会をして、かなり夜中まで大量の人が外を歌いながら歩きまくっていました。ほんとにこのパワーをどこか違うものに向けたらとってもすごいことが出来る気がする。このパリオに関しては馬の抽選の後新聞の号外まですぐ出たりもした。なんて仕事が早いのだ。
まあそんなこんなで、今日はせっかくなのでパリオを見に行ってきます!!!ではでは結果をお楽しみに!!!
[PR]
by makinco_korokoro | 2005-07-02 19:47 | diario 日記(伊)