イタリア再訪★
by makinco_korokoro
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
preferito お気に入り
la vita 暮らし
citta イタリアの街
イタリア留学(準備)
lingua イタリア語
viaggio 旅行
diario 日記(伊)
diario 日記(日本)
cinema 映画
piatto お料理
以前の記事
2010年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
Ciao! Come state???
久々のイタリア再訪、2週間。やっぱりイタリア、むかつくけど好きだなぁ☆

Makincoの最近まったくアップしてないHPはコチラ♪

こちらもまったくアップしてないお料理&ワインBLOGは
コチラ♪
ライフログ

Mentre Tutto Scorre


Reality Show


Pearl Days

フォロー中のブログ
ひつじのつぶやき
イタリア料理留学日記
フィレンツェからのつれづ...
たとえばこんな■イタリア語
Le Journal d...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2005年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

送別会♪

そんな中またもや今回もお見送りの時期が来てしまいました。今週末はお別れラッシュです。。。
まずあたしと同じようなインターンのコースを取っていた日本人のコックさんYくんがインターンの時期に入るのでモンタルチーノに引っ越していきます。そして11月から一緒の学校に通っていたNちゃんがとうとう日本に帰国です。そして3ヶ月ぐらい一緒だったスイス人のラファエラが帰国です。ちなみにNちゃんはラファエラと一緒にスイスに行き、学校で知り合ったたくさんのスイス人再会ツアーをして5月の初旬に日本に帰国するとのこと。
ということであたしを含めてこの4人でまず木曜の夜に夕食会です。今回選んだレストランはLA TAVERNA DI SAN GIUSEPPE(via G.Duprè132) このレストランに行くのは久しぶりです。たぶん2月に他の日本人のお別れ会で使って以来。ここのカメリエーレ(ホールの人)はけっこう愛想がいい。オーナーの奥さん以外はすべて男性でキッチンもホールも構成されています。4月から新しく日本人のコックさんも入りました。ちなみに今あたしが働いているところの息子がオーナーでございます。。。この日は7時半という早めの時間に予約をしてついたのは45分くらいですが、半分以上が埋まっている状態。(もともとそんなに席数は多くないのですが。。。)いつもこのお店混んでます。
あたしが選んだのはシンプルなトマトとモッツァレッラのスパゲティーと豚肉と洋ナシの煮込み料理。付け合せはひよこ豆のピューレにバルサミコをかけたもの。ここはお店に入ると付きだしがでてきます。ちなみにこの日はパッパアルポモドーロでした。あたしはここのお肉料理がお薦めです。ちょっとだけお肉は高めですが、ぜひぜひ食べてみてください。(ちなみにここで働く日本人コックAくんのお薦めお肉料理はタリア-タ(牛肉を焼いて薄切りしたもの)らしい。ちなみにプリモはポルチーニのリゾット。でもこのタリアータ2人前の量ってことだったので今回はそれぞれ注文したのでちょっと断念。)
その後、デザートやら食後酒、コーヒーを食べて飲んでかなりおなかいっぱい。。。しかもお友達の日本人コックAくんのはからいでかなりおまけしてもらっちゃいました。感謝感謝です。(このレストラン前にも書いたとおり曜日にかかわらずかなり混んでいるので行く場合は予約をお薦めします。ちなみに日曜は基本的にはお休みです)
おなかいっぱい食べた後はカンポ広場でまったりタイムです。b0014464_20364865.jpg前にも書いたとおり昼間の気候は夏並みですが、朝と夜はかなりここちよい気候なのでカンポ広場に寝っころがってマンジャの塔と周りの建物やら星を見ながらみんなでダラダラおしゃべりです。(ちなみに写っているのは寝転んだあたしの足も一緒に写してみた)この4人で過ごすのは今日で最後。あたしを抜かした3人は翌日の学校が最後。なんか実感がわかないけど、なんか変な気分でした。でも相変わらずYくんとラファエラは兄弟のようでおもしろかった。。。b0014464_20383454.jpgその後ちょっと近くに飲みに行き、ラファエラとはお別れでした。仕事の合間などカンポ広場を通るとかなりの確立でボーっとしていた彼女はとってもかわいらしくて、日本人だらけのところにいても何の気にもせずいつも冗談ばっかりいっていました。なにかにつけて日本語も覚えていたし(笑)あたしの滞在中に必ずシエナに戻ってくるのでまた会おうね~っと約束して別れました。
[PR]
by makinco_korokoro | 2005-05-28 20:40 | diario 日記(伊)

暑いよ~!!!

暑い暑い暑い!!!
毎日暑い日が続いております。イタリアははっきりいってもう夏だわ。いや~な予感がしていましたが、ニュースとかで言うには今年は酷暑だそうだ。。。そうです、2年前あたしが滞在した夏も酷暑。。。毎日40度を越す日々が続いてヨーロッパで大量の死者が出た年だったのです。去年の夏は通常の夏っていうよりちょっと寒かったらしいですが、今年は2年前並に酷暑になる様子…(ちなみにイタリア人いわく冬が寒くて長いとその年は暑い夏になるらしい。今年の冬は寒かったし、大量に雪が降ったから。。。)
今の予想だとなんと来週40度ぐらいまで上がるのではないかというニュースが流れていたらしい。(ちなみにイタリア人がそんなこと言っていたよ~って教えてくれてたからちょっと話がオーバーになってるかも(笑))
[PR]
by makinco_korokoro | 2005-05-28 20:32 | diario 日記(伊)

久々の美術館見学?!

息抜きで学校のプログラムにでも参加しようと思い、友達のプログラムを見ていたら17時~美術館ツアーがあったので、聞いたことも行ったことない美術館だったため、友達に申し込みよろしく~と頼み、特にその美術館が何かも考えず、しかもなんかわからない単語が使われている美術館の名前だったのに調べもせず、学校に行ってみると、あら~あなたも美術館に行くの~?と聞かれ、死の美術館よ~と言い出すし、他の行かない生徒にはあなた怖いんでしょ?とか先生が笑って声をかけている。。。
何いってるんだ?と思い、24人の生徒と引率の先生・それに興味あるからと滅多にプログラムの引率なんてやらない先生ENZOまでついて来て、とことこ向うところはカンポ広場の近く。なんか毎日のように通っている広場に通じるちょっとした小道を入ったところにこの美術館はあった。なんで今まで気がつかなかったのだろうって思う。でも最近他の街から移ってきたらしい。
入り口には犯罪美術館と書いてある。。。え?犯罪美術館?プログラムに書いてある単語とは違う。。。チケットやプログラムに書いてあるその名前はMUSEO DELLA TORTURA。そうです拷問美術館だったのです。。。(嫌な予感はしたが、中で説明聞いてすぐわかった。。。)中には中世から使われた数々の拷問の道具が飾られている。しかもすべて実際使われていたもの。コピーとかではありません。説明も絵がついていたりしてとってもわかりやすいが、かなり残酷極まりないものばかり。かなりグロテスクです。現在でも使われている種類のものも何種類かあり、今使われていなくても「これを最後に使ったのは1972年です。」とか説明され、現代といわなくてもかなり最近まで使われていたものばかり。。。それを写真にとっている人やビデオにまでとっている人がいましたが、とてもあたしは無理です。きっと霊感が強い人は、すぐに逃げ出しそうな場所だと思います。ちなみに入り口にあるのは、人間が一人立って入って固定して動けないように細工した鳥かごのおっきなバージョンのもの。これは群集の前に罪を犯した人を見せ、ずっと外にみんなの見世物のように放置しておくもので、その中の人が餓死して、鳥のえさにになり、骸骨になるまでほっておくらしい。その骸骨つき(本物)で入り口に飾ってありました。ほかにはギロチンはもちろんのこと、よくまあこんなにいろんな種類があるな~と思うほど数多くのものがあります。罪によってそれぞれいろいろあります。酒乱の人ようのものにはなんと酒樽を使った拷問道具。おしゃべりの人用には口をふさぐ道具。ほかにも群集の前にさらせるように動けなく固定するもの。この場合群集はこの動けない罪人には何をしてもいいそうです。殴ったり刺したり、ようは殺してしまってもいいとのこと。一般人の手で裁きを下すこともできた時代だったのです。中はそんなにおっきくはありませんが、見ていてちょっと気分が悪くなってしまいました。息抜きのつもりがとんだ美術館でした。はじめからちゃんとTORTURAの意味を調べておくべきだったわ。(日頃の勉強不足がたたったみたい)
でも一応貴重なものばかりなので、もし興味がある方は行ってみてください。Via di cittaからカンポ広場に入る小道にあります。(viccolo del bargello6)
[PR]
by makinco_korokoro | 2005-05-20 00:50 | diario 日記(伊)

うわ~!!!

そして日曜はCALCIO(サッカー)です。あたしってこんなにサッカー好きだったかしら?と思いますが、やっぱりホームの試合は見に行きたくなってしまいます。残り3試合。(うちホーム2試合)しかも残された試合はすべて下位争いなので重要試合ばっかり。最近ミラノ・ローマ・リボルノに勝ってかなり調子がいいシエナですので、このままセリエA残留してほしいところ。でも・・・結果は残念ながら1-0で負けちゃいました。かなりの炎天下のなか試合を見ていて、シエナの選手の動きが悪かった。しかもシエナのパスミスにより1点を入れられるというなんとも情けない結果。残り2試合がんばってくれ~!!!お願いだから来シーズンもセリエAにいてほしい!!!
そういえば、シエナにはシエナの市歌(?!)があるのですが、パリオやサッカーで歌われるこの歌の歌詞を教えてほしいと言われたので、BLOGに書かせてもらっちゃいます。この時期からパリオの練習やらが始まり、毎日いろんなところからこのメロディーが聞こえてきます。夏の終わりまで聞かされるので、なぜか耳について離れない。しかも思わず歌ってしまう。サッカーの試合前も大合唱します。
Nella piazza del campo
Ci nasce la verbena
Viva la nostra SIENA
Viva la nostra SIENA!!!

きっとシエナに住んでいた方々は懐かしくて口ずさんでしまうことでしょう。。。
残り2試合がんばってほしいものです。きっと5月末の最終戦もきっと見にいっちゃうことでしょう。。。

そのあとは日本人のお友達4人でごはんを食べに学校の裏のほうにあるホテルについているレストランに行ってきました。そこにはあたしのお友達の彼氏の日本人がコックとして働いています。お任せでパスタとリゾットの盛り合わせとお肉と付け合せ、デザート、ワインと久しぶりにいっぱい食事しちゃいました。b0014464_0472519.jpgそこは庭があって食後は庭でお茶が出来ます。その庭でかなりいい気分でみんなでお茶していると、どこからか「涙のキッス~もう1度~」とサザンの大合唱が聞こえてきた。。。こんなとこでサザンの大合唱を聞くとは。。。たまたまそのホテルに日本人が何人か泊まっていたらしく、部屋で大合唱していたらしい。でもなんでこんな寂しい歌をシエナに来てまで歌うのかが不思議。。。(笑)いろんな日本人がいるもです。。。でもイタリアは壁が薄いので、みなさまあまり周りに迷惑にならないように…。夜遅くまでは厳禁です。。。イタリア人は夜中でも道で歌っているけどね
[PR]
by makinco_korokoro | 2005-05-20 00:46 | diario 日記(伊)

久々の再会!!!

さてさてこの前の土曜日に2年前にイタリア留学していた時のお友達YUKOちゃんがお友達とイタリア旅行に来てくれました!残念ながらシエナに泊まらずFIRENZE滞在だったためFIRENZEからの日帰り旅行となりました。シエナはのんびり是非とも滞在していただきたい街なのですが。。。旅行の日程上しかたありません。
朝10時半にシエナDUOMO前で待ち合わせ。イタリアに出発直前に会いましたが、全然変わってなくて、しかもシエナで会うとなんかとてつもなく懐かしく感じました。早速DUOMO観光。そのあとDUOMO美術館の上とマンジャの塔、どちらを登るか迷いましたが、結局マンジャの塔に登ることにしました。あたしも2年ぶりにです。b0014464_044423.jpgあいにく天気があまりよくなくて絶好の景色ではありませんが、シエナ中心地が見渡せ、その向こうにトスカーナの丘陵が見渡すことが出来、やっぱりシエナっていいな~と改めて実感。でもやっぱりこの塔の階段かなりきつい。。。筋肉痛間違いなしの階段です。。。
b0014464_044488.jpgその後、YUKOちゃんのご希望でサンドメニコ教会近くの見晴らしのいいPIZZERIAに。お友達もいっしょだったのですが、2年前のシエナで過ごした思い出話に花が咲きました。(お友達のTちゃんごめんなさいね。)
そしてその後は観光かと思いきや、YUKOちゃんの行きたいところはなんとCOOP!とことこ歩いて、駅の近くのコープにお土産買いに行きました。お土産用にオリーブオイルやら香辛料などなどいっぱい買っていました。あたしもついでに売り出し商品をお買い物しましたが。やっぱり街の中のCONADも便利だけど、COOPの大きさと安さにはかないません。何時間いても飽きない場所です。時間帯が午後3時だったせいか、いつもの土曜日よりも若干空いていました。だって土曜の午前中のCOOPは1週間分の買出しのイタリア人ですごい混雑ですから。
そのあとはカンポ広場で定番のジェラートを食べて、韓国人のSOMIを呼んでお茶。カンポ広場でのSOMIとYUKOちゃんの再会のシーンはかなり盛り上がって遠くから名前を呼び走っていったため、なぜかカンポ広場に面したカフェでお茶をしている観光客から駆け寄って抱擁した瞬間拍手が起こりました(笑)一緒にいたあたしはかなり恥ずかしかったですが。(笑)
そんなこんなで、1日はあっという間に過ぎ去って行きました。そしてまたお見送り。もっと一緒に過ごしたかったのですが、夕方7時過ぎのバスでFIRENZEへと帰って行きました。見送りはほんと寂しい。。。彼女たちはこのあとVENEZIAを回って日本に帰国するそうです。BUON VIAGGIO!!!
[PR]
by makinco_korokoro | 2005-05-20 00:43 | diario 日記(伊)

1週間経ちました。

新しい職場に移って1週間。
職場はいろんな人が働いていてなかなかおもしろいです。
その日によって来る人数は違いますが、毎日大体100人以上のイタリア人労働者のお昼を作っています。メニューはパスタ2種類・リゾット1種類、セコンドピアット4種類ぐらい、コントルノ(付け合わせ)4種類ぐらいが並びます。その他にサラダやデザート。1週間あたしは初日からなぜかリゾット担当になりました。毎日約10Kのお米を調理しています。さすがに最近暑いため、こちらでは夏の定番お米のサラダを出し始めたのでちょっとリゾットを頼む人が少なくなりましたが。。。でも毎日なぜか人気メニューがあって、このまえ海老のリゾットカレー風味ってものを作ったのですが、なぜか大人気で大量に出ました。
まだ働き始めなのでこれからいろいろあると思いますが、適当にがんばっていきます。とりあえず、近況まで。。。
[PR]
by makinco_korokoro | 2005-05-16 01:40 | diario 日記(伊)

ご無沙汰していました。

ずっと更新怠っていてごめんなさい。
働き始めてから4週間になろうとしています。
かなりいろいろありました。そしていろんなことを考えた結果、レストランを変えることにしました。かなり早い決断だった気がしますが、あたしに残されるイタリアの生活はあと5ヶ月。悩んでいたらあっという間にすぎてしまいます。悩んでうじうじ考えているのなら、とりあえず自分がやりたいことを試してみたいため、レストランの変更を学校に頼みました。来週の月曜からは違った環境で働くことになります。レストラン研修のインターンではちょっと異例の場所で働きます。だって基本的に働くのはシエナの外壁の外にあるちょっとしたショッピング街と会社が集まった地域にある会社員のためのカフェテリア兼MENSA(食堂)のようなところ。普通のレストランとはちょっと違います。ただここのオーナー兼グランドシェフがあたしの料理の先生SERENAの師匠であるMARIO。あと土日には結婚式などのケータリングも行ったりするとのことからとっても興味を持ち、ここを選びました。労働時間も昼のみなので基本的に朝の8時半~15時半まで。基本的には土日休み。土日にケータリングが入った場合は、平日に休みをもらう条件。今までの労働時間からいったらかなりゆとりのある生活になります。このゆとりの時間を使って自分でいろいろ勉強していきたいと思っています。
この数週間あたしの顔はかなりやばかったらしい。毎日沈みっぱなしでした。でも久しぶりの休暇をすごし(4月11日~働いて休んだのはたった1日だったので)、次の働く場所も決まり、今はとってもすっきりしてます。この期間いろいろ愚痴や悩みを聞いてくれたみなさまにほんと感謝しています。そしてたくさんの応援のコメント・メールありがとうございました。また引き続きMAKINCOのシエナBLOG遊びにきてくださいませ。
[PR]
by makinco_korokoro | 2005-05-08 19:48 | diario 日記(伊)