イタリア再訪★
by makinco_korokoro
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
preferito お気に入り
la vita 暮らし
citta イタリアの街
イタリア留学(準備)
lingua イタリア語
viaggio 旅行
diario 日記(伊)
diario 日記(日本)
cinema 映画
piatto お料理
以前の記事
2010年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
Ciao! Come state???
久々のイタリア再訪、2週間。やっぱりイタリア、むかつくけど好きだなぁ☆

Makincoの最近まったくアップしてないHPはコチラ♪

こちらもまったくアップしてないお料理&ワインBLOGは
コチラ♪
ライフログ

Mentre Tutto Scorre


Reality Show


Pearl Days

フォロー中のブログ
ひつじのつぶやき
イタリア料理留学日記
フィレンツェからのつれづ...
たとえばこんな■イタリア語
Le Journal d...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:citta イタリアの街( 8 )

AREZZO

シエナからバスで1時間半のこの街。
あのロベルト・ベリーニのLA VITA E BELLAの舞台。
ライフ・イズ・ビューティフル
/ ジェネオン エンタテインメント
ISBN : B00005FXNJ

月の第一土曜と日曜にグランデ広場を中心にひらかれる骨董市でも有名です。この骨董市にあわせて学校の課外授業でアレッツォ行きがあったので、参加してみました。b0014464_1835563.jpgb0014464_18362174.jpg
予想以上にこの骨董市はおっきく、広場だけでなく、店端にもいっぱいお店が並ぶので、ゆっくり見ていたら何時間もかかってしまいます。家具からちょっとした陶器・グラス、昔の本やらポスター・絵葉書まで見所いっぱい。でも学校の生徒4人と先生で行ったため、思ったほどゆっくりみられず残念。(自由行動が途中でほしかったのですが途中途中にある教会などの観光説明をしながら歩いたので、一緒に行動せざるを得なかった…) b0014464_18374847.jpgb0014464_183827.jpg

サンフランチェスコ教会では主祭壇に残された聖十字架伝説(他の周りの部分は火事であんまり残っていないのですがこの作品だけはかなりきれいに残っています)がとっても美しく、お薦めの見所。光と影の部分をかなり描写したフレスコ画です。そしてこの教会のファザードのステンドグラスの色使いがとっても鮮やかで外が晴れているととってもきれいに光っています。他の教会も外装・内部ともにシエナの教会とはまた違った雰囲気で、ゆっくり骨董市を見ながらのAREZZO散策お勧めです★
[PR]
by makinco_korokoro | 2005-04-04 18:41 | citta イタリアの街

ちょっとバカンス ナポリ編

(ちょっと更新遅れましたが。。。) 帰って参りました、ナポリから★
先週の金曜の夜からちょっとだけですがナポリに旅行に行ってきました!
水曜日に前回の留学時代のお友達TOWANEちゃんがシエナに来てくれて、金曜の夜行でナポリに向いました。ちなみにナポリに行くには金曜の夜中12時にシエナを出る夜行のバスがあります。ちなみに到着予定は朝の6時。。。(早すぎ!) ナポリ行きのバスは思いのほか混んでいて、満席状態…。爆睡するつもりが、あんまりよく眠れず(でも3時間ぐらいは爆睡だったかも)ふと気づくと、周りの人たちがバタバタ降りる音で、起こされました。どこについたの?って聞いたらナポリって。。。イタリアには珍しく、5時15分という異例の速さでナポリ中央駅に到着してしまいました。。。外は真っ暗、さてどうしよう?と思いましたが、駅前に当日(26日)のホテルを取っていたので、いちかばちかこんなに早朝にチェックインできるか行ってみました。さすがちょっと奮発して4つ★ホテルを取っただけあって、電気がしっかりついていました。でも入り口の自動扉が開かなくて、ずっと覗いていると、フロントの人が気づいて、開けてくれました。状況を説明したら思いのほかあっさりと嫌な顔もせず、早朝にチェックインさせてもらえ、あったかいお部屋で9時過ぎまで仮眠をとることができました。(ちなみにこのホテル駅前の4星ホテルスターホテルです。VENEREで予約してこの時期ツインの部屋で朝食付き2人で90€でした。お風呂も広くてバスタブ付き。)
仮眠をしっかりとって起きてみると、予想していたようにかなり怪しい雲行き。。。本当はカプリに足を伸ばそうと思っていたのですが、カプリまで行っても青の洞窟は見れそうにもありません。諦めて、港のほうに散歩に行ったり、教会めぐりなどナポリの街を楽しむことにしました。
この旅行のメインはなんといってもナポリピッツァです。(常に食べることがメインです。(笑))事前に学校の先生のナポリターナのマリアンジェラとイスキターノのエドワルドにしっかりお勧めピッツェリアを聞いておきました。ただ味に好みがあるため、二人とも2軒の有名なピッツェリアを上げたのですが、どちらがおいしいかは意見が分かれました。しかもちょっと前に料理学校の友達がナポリに行ってこの2軒を試したら、エドワルドのお勧めの方がおいしいとのこと。あたしたちは昼夜とこの2軒を試してみることにしました。(ちなみに場所などの情報は地球の歩き方に全部載っているのでご参照ください。)
昼食 TORIANON
b0014464_20274526.jpgここはエドワルドお勧めです。マルゲリ-タDOCが一番のお勧めとか。(ちなみに料理学校の友達もこれが一番おいしかったと絶賛。) さっそく注文してみました。あたしはやっぱりトマトソースの上にチーズを想像していたのですが、なんと敷き詰められたチーズの上に生のトマトがのっていました。ちょっとビックリ。サイズもかなりおっきめです。マルゲリータはさっぱりってイメージがあるのですが、このマルゲリータは予想以上に重かった。。。チーズの味が強すぎた。。。決しておいしくないわけではなく、基本的にはおいしいですよ。ただこってりって感じです。お店は3階くらいまであり、かなり巨大です。でもどんどん人が入ってきて席が埋まっていきます。種類も20種類くらいあったと思います。あたしの横で2枚もピザを食べているイタリア人の男の人がいてかなりびっくり。ここの大きさを考えると2枚はかなり体力勝負だと思います。
夕食 DA MICHELE
b0014464_20281940.jpgこれはマリアンジェラお勧めです。ここは食堂みたいな感じで、そこまで広くはありません。1階のみです。そのためか、かなりの人だかりがお店の前に出来ているので、すぐわかると思います。ここはお店の中に入って店員に番号をもらい、順番に番号順に中に通されます。ただイタリア語で番号を呼ぶので、お気をつけください。ちなみにピザはマルゲリータとナポレターノのみ。両方3.5€だったと思います。(サイズとチーズ倍増とかでちょっと値段が変わってきます。) 飲み物も1.2€。(一人ビールと普通サイズのピザ1枚で4.7€。イタリアのマックよりも安いわ。) 結果的にはあたしはこっちのお店に1票です!!!決して巨大ではありませんが、十分の大きさがあって、ほんとシンプルのトマトソースにモッツァレッラチーズ。とってもシンプルでおいしく、生地ももちもち感がこっちのお店のほうがあると思います。
番外 DI MATTEO
ここはさすがにおなかいっぱいで、お昼と夜の間におやつを食べたのですが、有名なピザ屋です。マリアンジェラもお勧めしていました。あたしたちはピザではなく揚げピザ生地とライスコロッケを頼んで歩きながら食べたのですが、ここも安くてとってもおいしかったです。1個小さいですが、0.2€なのでおやつに最適です。お店の入り口のショーケースにいろいろ揚げ物があるので、試してみるといいかも。

そんなこんなでピザを食べ続けた1日でございました。一応港の方にも観光に行って有名な卵城やヴェスヴィオ山の眺めも見てきました★
b0014464_20284241.jpg
危険危険といわれたナポリも嫌な思いもせず、快適な旅となりました!(天気だけが惜しまれる。最後にちょっと晴れた2日目の午前中のナポリの写真を添付しておきます。)
[PR]
by makinco_korokoro | 2005-03-05 20:24 | citta イタリアの街

日帰り小旅行 VIAREGGIO

そして日曜はVIAREGGIOのカーニバルに行ってまいりました★夏は海水浴でにぎわう海沿いのトスカーナのこの街。冬のメインイベントはカーニバルです!!!毎年時期はちょっとずれますが、VENEZIAのカーニバルと並ぶ有名な冬のカーニバル。先週シエナもカーニバルの流れで夜はいろんなコスプレをした若者や子供たちが街を歩いておりました。(でも特にシエナではおっきな催しはないので、各自でFESTAをしています。) 
13日の日曜はVIAREGGIOカーニバル最終日。
b0014464_311973.jpg
VIAREGGIOに住む人たちはこのカーニバルのために一年を過ごしています。(シエナのパリオなみ)1年かけてCARRIといわれる山車(山車って訳はたぶん間違い(笑))のようなおっきな人形やテーマの出し物を作ってパレードします。(この出し物の大きさが写真で伝わるかがちょっと不安。出し物には作った人達が乗っているのでその人間の大きさと比べてもらえばいかに大きな出し物がパレードしているかわかると思います。日本の建物にすると3階建てか4階建てくらいの高さがあります。) b0014464_315165.jpgたぶん昔は馬でこの出し物を引いていたらしいのですが、今は車などを使ってひっぱり、電気などで人形も動くようになっています。各チームごとにテーマがあって、平和をテーマにしているチームはブッシュ大統領とビンラディン氏が一緒にダンスしている人形があったり、ベルルスコーニがいたり、また他のチームは政治家がいたり、イタリアの有名な俳優がいたり、戦車から花が吹き出していたりなどなど、各チームごとにとっても凝っています。b0014464_322124.jpg(イタリア人は政治的ネタをおもしろおかしくするのが結構好き。ただかなり意味のないふざけた人形がいたりすることもありますが。。。(最後の写真よくみてください(笑))) たぶん50チームくらい、いたと思われます。一応毎年どのチームが優秀かを決めているらしい。見ている人たちもそれぞれいろんな気ぐるみをきたり、変装したりと、思い思いの格好で楽しんでいます。(ちなみにあたしたちは何もしませんでしたが。)

b0014464_325017.jpg かなりの観光客と地元の人が集まるので、パレードする海沿いは大混雑です。みなさま、くれぐれもスリなどに気をつけてください。


b0014464_33912.jpgあと、スプレーやら、紙ふぶきなどもかなり飛び交うので、きれいな服は禁物です。汚い服で荷物は最小限にして見に行くことをお勧めします。今年は終わってしまいましたが、毎年この時期なので、ぜひぜひ一度体験してみてはいかがでしょうか?
[PR]
by makinco_korokoro | 2005-02-15 03:05 | citta イタリアの街

週末日帰り小旅行 ORVIETO

今週末はウンブリア州のORVIETOにちょっとした日帰り旅行に行ってきました。
天気もなんとかもってちょっと寒かったですが、とってもかわいらしい町並みを見てきました。シエナからの所要時間は2時間くらい。10時発のバスでキュージ(CHIUGI)まで行って、電車に乗り換えてORVIETOまで。12時過ぎにORVIETOに到着。b0014464_2543263.jpgb0014464_2551178.jpgさっそくケーブルカーに乗って街の中心地に行きました。駅の目の前にケーブルカー乗り場があります。ケーブルカーに乗ると気に囲まれた中を上っていきます。(写真参考)
この街も城壁に囲まれた小さな街。街の中心は小高い丘の上にあります。まずは一番の見所のDUOMOを目指して街のメイン通りを歩いて行きました。この街のDUOMOは外観がとってもすばらしい。
b0014464_2555835.jpg

イタリアのゴシック建築の中でも重要な作品のひとつらしい。13世紀にシエナ人を筆頭に建築が始められて17世紀にやっと完成したらしい。ファザードにはモザイクが施してあり、とって豪華。b0014464_2562612.jpg浮き彫りも新旧聖書からのストーリーの彫刻が彫られています。バラ窓もこれまた豪華です。
その他の見所として、シエナで電車のチケットを買うときにぜひ行って来いと駅員に言われたサン・パトリッツォの井戸。ここは深さ62メートルの井戸の下まで階段をつかって下りていくことができます。(4.5ユーロ)でもかなり疲れます。。。しかもあたし的にはちょっとお値段が高い気がする。ちなみに写真は上から井戸を眺めたものと井戸の一番下から上を見た写真。b0014464_257457.jpgほかにもORVIETOの洞窟体験といって洞窟にもぐれるツアーがあるのですが、もしかしたらそっちの方が楽しいかも。実は両方体験したかったのですが、洞窟体験の時間があたしたちのスケジュールに合うものがなく、断念したのです。ちなみに毎月この洞窟体験ツアーの時間は変わるようなので、ツーリストインフォメーションの前の時刻表を要チェックしてみてください.b0014464_2572976.jpg
この街のつくりはかなりかわいらしく、ブラブラ散歩しても楽しいかも。あたしたちの行った日は曇っていましたが、城壁からの眺めもけっこうきれいです。
ROMAからも電車で1時間強くらいなので、ROMAに滞在していても日帰りでいけると思います。あたしのお勧めはのんびり一泊できるのなら、ゆっくり泊まってみるほうが落着いた町でいいとは思いますが。。。(あたしも1泊したかったのですが、お金がないし次の日予定があったので断念。) お料理もトリュフが有名だし、おいしい食材がたくさんありますので。。。ぜひぜひ時間があったら足を運んでみてくださいませ。
[PR]
by makinco_korokoro | 2005-02-15 02:59 | citta イタリアの街

TORINO TREVISO 旅行★ その3

3日目もまたまたTORINOです。
前日行けなかった国立の映画博物館に行ってまいりました。b0014464_22361935.jpgお昼を食べたり買い物したりとしていたら結局見る時間が少なくなってしまい、すごいいきおいで歩いて回りましたが、皆様には時間に余裕を持ってゆっくり行くことをお勧めします。ソファーとかがおいてあったりしてのんびり映画もみてすごせるテーマパークみたいなつくりになっていますので。b0014464_22364173.jpgエレベーターで行く頂上からはTORINOを一望して南アルプスの山を見渡せるはずなのですがかなりBRUTTOな天気だったため、全然見れませんでした(泣)
そしてダッシュでホテルに荷物を取りにいき、駅にむかい無事5時過ぎの電車に乗ることができました。。。当初の予定だと夜の11時15分にシエナにつくはずだったのですが、よく遅れるイタリア電車の旅。今回はあたしの中で記録的な遅れとなりました。。。なんと110分遅れです。TORINO始発だったのでTORINOは時間通りに出発したのにGENOVAで1時間以上も停車して結局トータル110分遅れとは。。。シエナまでは途中のEMPOLIで1回乗り換え予定だったのですが、そんなに遅れては乗り換えの電車も行ってしまい、結局EMPOLIからの最終バス(夜中11時55分発)に乗りシエナについたのは夜中の1時半。。。家についたころには2時近くなっておりました。。。さすがにへとへとでした。。。
いろいろありましたが、よく歩いてよく食べて飲んで、とっても楽しい3日間の旅行となりました☆

ちなみにTORINOは2006年冬季オリンピックの会場です☆
b0014464_22372249.jpg
街の中にはオリンピックのカウントダウンや、公式ショップもお目見えしています。ぜひぜひTORINOのお土産に公式ショップなどのぞいてみてはいかがでしょうか?!ちなみにこれはBAROLOオリンピック仕立てでございます。。。b0014464_22374389.jpg
[PR]
by makinco_korokoro | 2004-12-30 22:38 | citta イタリアの街

Duomo

あたしが住んでいる街 SIENAにも大聖堂 DUOMOがあります☆
去年滞在していたときは入るだけなら無料だったのに、今年きてみたらお金とってます!!!(怒)でもとってもきれいなので外からだけでなく中も一見の価値あり☆
b0014464_23115887.jpg

このDUOMOはたしか12世紀のはじめに頃から作られ、世界最大級のDUOMO になるはずでした。(ならないところがイタリアらしい)でも13世紀に流行したペスト(伝染病(たしかこんな名前だよね?))のせいで途中で建設が止まってしまいました。そしていまだに未完成。まあ表だけ見ると完成しているようには見えますが。。。この横についている付属美術館の展望台から見る景色は晴れていたらトスカーナの田舎の方まで見渡せ、とってもきれいです。ぜひぜひ晴れた日には行って見てください。ちなみに料金はあんまり詳しく見ていませんが美術館と大聖堂の入場のセットの券とかもあるみたいです。
[PR]
by makinco_korokoro | 2004-11-30 23:11 | citta イタリアの街

cinqueterre♪2

またまたcinqueterre

愛の小道でみつけたかわいいモニュメント♪
b0014464_2310293.jpg

一緒に写っているのはmakincoの友人★
このショットがあまりにもかわいくて1枚撮っちゃいました
cinque terreの旅行情報はHPでもUP予定♪
→HPをやっとUP!もう少し詳しい情報はコチラへ

[PR]
by makinco_korokoro | 2004-08-22 23:25 | citta イタリアの街

cinqueterre♪

makincoお気に入りの街の1つcinqueterre

b0014464_232191.jpg昨年の夏シエナから1泊2日の旅行で訪れたcinque terre~海がとってもきれいで青色が深くて神秘的でした。愛の小道を歩いて見つけた隠れたスポット!崖を降りて泳いでしまいました。

海に入るといきなり水深3mくらい・・・。
ちょっと泳ぐとサメが出てきそうで怖かったけど、
こんな神秘的な海に入ったのは人生初でした♪
b0014464_22454083.jpg

ちなみ海の中にうっすら見える水色の水着は
la mia amica!
とっても気持よさそうに魚のように泳いでいました★
[PR]
by makinco_korokoro | 2004-08-22 23:01 | citta イタリアの街