イタリア再訪★
by makinco_korokoro
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
全体
preferito お気に入り
la vita 暮らし
citta イタリアの街
イタリア留学(準備)
lingua イタリア語
viaggio 旅行
diario 日記(伊)
diario 日記(日本)
cinema 映画
piatto お料理
以前の記事
2010年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
Ciao! Come state???
久々のイタリア再訪、2週間。やっぱりイタリア、むかつくけど好きだなぁ☆

Makincoの最近まったくアップしてないHPはコチラ♪

こちらもまったくアップしてないお料理&ワインBLOGは
コチラ♪
ライフログ

Mentre Tutto Scorre


Reality Show


Pearl Days

フォロー中のブログ
ひつじのつぶやき
イタリア料理留学日記
フィレンツェからのつれづ...
たとえばこんな■イタリア語
Le Journal d...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

GW続き。。。

そんなこんな?!で、出かける気力がないあたしは、昨日・今日は引きこもり。

イン・ザ・プール
奥田 英朗 / 文藝春秋

2年前に「空中ブランコ」で直木賞とった奥田さんの作品。

おもしろかった。。。ほんとに。仕事で胃が痛いって言っていたときに薦められた1冊なのよ。あたしはみかけによらず、おおざっぱの心配性っていう、わけわかんない性格の持ち主なので、仕事もなんか気になると考えられずにいられず、何回も見直して胃が痛くなるタイプ。イタリアで1年以上暮らそうともこの性格はまったく直らず、さらにおおざっぱに輪をかけただけで、心配性はそのままだったので、結局心配する事がただ増えるようになっただけ(笑)

でもこの本見てると、考えるのが馬鹿馬鹿しくなる。
ネタばらしになるので内容はかかないが、こんな神経科の先生がいたら一度かかってみたいもの。きっと会社のシステムごとぶっ壊してくれることでしょう。。。
2時間くらいでさらっと読んでしまいました。

他の作品は読んだことないけど、作品によってまったく文体も変わり、書く内容も様々らしい。彼の「最悪」って本があるんだけど、ほんと最悪らしいので、今のあたしにとってはたぶん気分を沈めてしまうので読まないことにします。ただ、今日本屋で「ガールズ」って本があったのよ。まだ、単行本だったけど、それはおもしろそうだったので今度買って見ます。

なんか精神的にやんでいるあなた、ぜひ読んでみてくださいませ。
[PR]
by makinco_korokoro | 2006-05-07 20:15 | diario 日記(日本)