イタリア再訪★
by makinco_korokoro
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
preferito お気に入り
la vita 暮らし
citta イタリアの街
イタリア留学(準備)
lingua イタリア語
viaggio 旅行
diario 日記(伊)
diario 日記(日本)
cinema 映画
piatto お料理
以前の記事
2010年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
Ciao! Come state???
久々のイタリア再訪、2週間。やっぱりイタリア、むかつくけど好きだなぁ☆

Makincoの最近まったくアップしてないHPはコチラ♪

こちらもまったくアップしてないお料理&ワインBLOGは
コチラ♪
ライフログ

Mentre Tutto Scorre


Reality Show


Pearl Days

フォロー中のブログ
ひつじのつぶやき
イタリア料理留学日記
フィレンツェからのつれづ...
たとえばこんな■イタリア語
Le Journal d...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

アマルフィ海岸2.3日目

アマルフィ海岸2日目の朝はホテルから歩いてすぐといわれたエメラルドの洞窟にまず行ってみました。海岸線が見渡せる断崖に作られた一本道をひたすら歩くこと20分以上。(20分以上ってすぐではないと思う。。。でもこの歩いてきた道からの下の海の眺めがとってもきれいだった。)なんか観光地っぽいおみやげ物屋が並び始めるとエメラルドの洞窟がありました。ちなみにバスではアマルフィーから15分くらい。入り口には暇そうなおじいさんが二人。洞窟に行きたいというと5€といわれその場でチケットをくれてエレベーターの前まで連れて行ってくれました。b0014464_1465860.jpgエレベーターを使って断崖を下りていき、そとに出るとヒヤッと海の近くの涼しさが。。。通路沿いに歩いていくと暇そうにしているまたおじさんが二人。1組しか船を待っていなく、次の船にその人たちと一緒に乗ることができました。っていうかこのエメラルドの洞窟、エレベーターを降りて海の横の洞窟の中に徒歩で歩いて入るともう船に乗らなくてもエメラルドの色が見える。洞窟の中は入り口から見渡せる位置にまわりの壁があるのでとってもちいさい。船には10分くらい乗ってその狭い範囲をぐるぐるするだけです。光線によってできるエメラルドに輝く海面の近くまで行けますが。。。あとは聖書の話にまつわる像が海の下に沈んでいる。まあきれいですが必ずいったほうがいいとまではいいきれません。まあ近くを通って時間があったら・・・ってぐらいの場所です。
朝の散歩から帰ってホテルをチャックアウトしてホテルの前からバスが出ているのでポジターノへ。b0014464_1473065.jpgこのバス1時間ぐらい結局遅れてきて、ホテルの前で1時間も待つ羽目になりましたが、運転手がかなりおもしろく、歩いている人の解説(決して通った街や有名な建物などの観光解説ではなく)を乗客に聞こえるようにいろいろ話して笑わせてくれました。結局予定より1時間以上遅れてポジターノに到着。ここは本当に観光地でした。もう狭い小道に人とお店があふれ迷路のような道を降りたところに海があります。暑さで結局ほとんど見ず、ご飯を食べによった感じになってしまいました。でもここまでくる間のバスからの景色もやっぱりきれい。もう少しシーズンオフにのんびり散策しながら訪れたい街かもしれません。
ポジターノで昼食後、今度はその日のホテルがあるSantagata sui due golfiにまたバスを使って移動。あらかじめホテルがバスの通り道なので運転手さんにホテルの前で降ろしてもらうように頼んでおきました。この街はソレントからだとバスで20分くらいいった丘の上にあるところでホテル自体はこの上に書いた小さな街から歩いて15分くらい。ホテルに着くとさっそくとことこ歩いて小さな街探索。かなり東洋人珍しいらしくかなりジロジロ見られてしまいました。街自体はほんとに小さくてとくに見るべきものはありませんが散歩にはちょうどいいかも。海からは離れているので海の景色はあんまり楽しめません。ちなみにホテルからだと海が遠くに眺め見ることができました。この小さな街の中心には有名なミシュラン2つ星レストランDON ALFONSO1890があります。かなり目立つ建物なのですぐに気づきます。ガイドブックにはソレントからタクシーで10分と書いてありますが、バスが通っているので利用するほうが経済的かも。でもきっとこのレストランに行く方はきっと経済的な心配はしないのかもしれませんが。。。(笑)ちなみに準備中の時間に通ったのでメニューが出ていなく、お値段がちょっとわかりません。ナポリ滞在でここまでご飯はつらいかもしれませんが、ソレントに滞在して興味がある方は行ってみるといいかもしれません。ちなみこの小さな街にも宿はあるのでこの小さな街でのんびり滞在もいいかも。ちなみにあたしが泊まったホテルはDUE GOLFIという4つ★ホテル。徒歩で15分くらい離れた静かなホテルです。夕飯と朝食付きでシーズン中で一人75€だったのでかなりお得です。ちなみにあたしたちが滞在した日は祝日の前日でなんと夕飯はプールの横でのかなり盛大なパーティー式のブッフェでした。生演奏の音楽つき。b0014464_1481157.jpg
b0014464_1485030.jpgホテルに着いたときにそれを知らされたのですが、かなりラッキーでした。もちろん宿泊者だけのパーティーなので日本人なんてあたしたちのみ。なぜか周りの宿泊者はナポリの人が多く、みなさま陽気でとっても気さくでした。大体1週間くらいのんびり滞在している人が多かったです。このパーティーの最後には花火まで盛大にあがり、とってもいい思い出なりました。
3日目は朝からホテルをチェックアウトしてソレントへ。ソレントも観光客いっぱいです。祝日でしたが観光客が多いせいか、かなりお店も開いていてウィンドーショッピングもできました。街自体は海岸のほうまで行くとけっこうおおきく、荷物を持ちながらすべて徒歩で動くのはちょっと大変かも。結局あたしたちは海から町に登るときにバスを1回使うことにしました。街の中心から見える海水浴できる場所はビーチパラソルがぎっしり並び、砂浜はちょっと芋洗い状態(砂浜に対しては芋洗いって言葉は使わないと思いますが)にみえましたが、みんなイタリア人は日光浴しているので海の中に入っている人は数えるほどです。ソレントは街も充実しているのでのんびり長期滞在するには海にも入れて飽きずにお薦めかも。
ソレントで観光・昼食後は今度はナポリに移動。。。今回の旅で初めて海の上を移動。ナポリまではフェリーが出ているのでせっかくなので海からナポリに入ることにしました。結局あたしは疲れからかちょっとフェリーで酔ってしまい、ほとんど寝ていました。ナポリに着くとまったく人がいない。ナポリは観光地ですが、やっぱり8月はお休みしているところが多く、しかも祝日。ほんとにこんな人が少ないナポリは初めて。夜行でシエナに帰る予定なのでどうしても時間をつぶさなければいけません。結局意味もなくフラフラと人がいないナポリをブラブラし、開いているのはマックのみなので、マックでかなりの休憩をして、夕飯を開いていたピッツェリアで食べて、無事に夜中初の夜行列車に乗りシエナに翌朝到着しました。(旅の最後かなりはしょってしまってごめんなさい。朝着いたその日は前にも書いたようにパリオの日でした)
[PR]
by makinco_korokoro | 2005-09-13 01:51 | viaggio 旅行