イタリア再訪★
by makinco_korokoro
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
preferito お気に入り
la vita 暮らし
citta イタリアの街
イタリア留学(準備)
lingua イタリア語
viaggio 旅行
diario 日記(伊)
diario 日記(日本)
cinema 映画
piatto お料理
以前の記事
2010年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
Ciao! Come state???
久々のイタリア再訪、2週間。やっぱりイタリア、むかつくけど好きだなぁ☆

Makincoの最近まったくアップしてないHPはコチラ♪

こちらもまったくアップしてないお料理&ワインBLOGは
コチラ♪
ライフログ

Mentre Tutto Scorre


Reality Show


Pearl Days

フォロー中のブログ
ひつじのつぶやき
イタリア料理留学日記
フィレンツェからのつれづ...
たとえばこんな■イタリア語
Le Journal d...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

南フランス紀行Ⅰ(09/12~12/12/2004)

かなり遅くなりましたが、12月の上旬に行った南フランスの旅行記を☆

☆シエナからの道のり☆
木曜の夜7時40分発のグロッセート行きの電車にのり9時半ごろグロッセートに到着。夜中の1時15分発のニース行きの夜行に乗るため、グロッセートで夕飯。1時15分発の夜行に乗ると朝の10時ぐらいにニースに直通で着きます。他にも方法はありますが、夜行を使うと乗り換えの時間などを考えるとこれがベストだと思われす。。。
ちなみにグロッセートは駅前にすぐに街が広がっているわけではなく、20分くらい歩くと城壁がでてきて街があるらしい。(あたしたちは街中に行く手前のレストランで食事をしたため行っておりません。。。)

グロッセートでは、地図もなく、駅に着いたら真っ暗でどうしようか迷っていたら、駅前にホテルがあったので、ホテルのフロントの人に中心地への行き方と、近くにおいしいレストランがないか聞いてみました。そのホテルのおじさんがとってもいい人で、地図もくれてレストランも教えてもらいました。駅から10分ほどのレストランは人もいっぱい入っていて雰囲気もよさげなので、入ってみたらけっこうあたりでした。

★グロッセートのレストラン 「La luna rossa」(via trento5/7)
店員もとっても愛想がよく、二人で海の幸の盛り合わせの前菜一皿と、それぞれパスタを頼み、あとワインで夜行に備えてしっかり腹ごしらえ。あまりにもおなかが空いていたので前菜が来たとたんに食べだしてしまったので写真が食べ途中のものでごめんなさい。これは5種類の海の幸の前菜がのっていました。b0014464_22374660.jpgシエナにいると海の幸の前菜に巡り合うことはまずないので、パクパク食べてしまいました。調理はほんとシンプルで日本人の口にもあうと思います。電車を駅で待ちたくないのでなるべく閉店時間12時までギリギリ居座ろうと思っていたら、周りの人たちが次々に11時過ぎに帰ってしまい、どうしようかと思っていると、店員さんが出てきていろいろ話しかけてきたので「電車が1時過ぎなの~」と言ってみたら、好きな時間までいていいよ~っと言ってくれたのでみんなが賄いを食べている横でずうずうしくも12時半までいさせてもらいました♪しかも最後のお飲み物までサービスしてもらって、、、(笑)とってもいいお店でした。

しっかり腹ごしらえして駅まで歩き、電車を待ちました。もちろんそんな時間にはほとんど駅には人がいません。電車が遅れてこないことを祈りながら待っていると、ちゃんと時間通りに到着。ホームに誰もいないなかあたしたちだけ、電車に乗り込みました。ちょうど乗った車両に駅員さんがいたため、予約した席を聞くと連れて行ってくれました。ちなみに夜中の1時過ぎなので、もちろん予約したあたしたちの席には勝手なイタリア人たちが寝ていました。。。駅員さんがこの席は予約席だからどきなさい!と行ってくれたので無事席に着くことができました。まあ先に寝ていたイタリア人たちはかなり文句言いながら出て行きましたが、予約席にどうどうと寝ているほうがおかしい!!!
ちなみに夜行に乗る場合は(特に夜中途中から乗り込む場合)席は3ユーロかけてもしっかり予約しておくことをお勧めします。真夜中の暗い中開いている席を探すのはとっても大変なので。。。コンパートメントのドアをしめて椅子を倒せば簡易ベットの出来上がりです。二人で6人席を使ってのんびり就寝につくことができました★
[PR]
by makinco_korokoro | 2005-01-04 22:39 | viaggio 旅行